1. トップ
  2. ツール・教材
  3. Sky/普通教室とコンピュータ教室の授業支援ソフトウェア販売開始

2015年7月1日

Sky/普通教室とコンピュータ教室の授業支援ソフトウェア販売開始

Skyは6月30日、普通教室でのICT活用を支援するタブレット対応授業支援ソフトウェア「SKYMENU Class 2015」(スカイメニュークラス2015)とコンピュータ教室の授業や運用を支援する授業支援ソフトウェア「SKYMENU Pro 2015」(スカイメニュープロ 2015)を開発、販売を開始した。価格はともにオープン。

「SKYMENU Class 2015」は、これからの教室に求められるICT活用授業を支援するため、無線LAN環境での安定した利活用や、授業における使いやすさに工夫を加えたタブレット対応授業支援ソフトウェア。タブレット端末を「先生が使う」「グループで使う」「子ども1人ひとりが使う」といった、さまざまなパターンに合わせて活用できる。

「SKYMENU Pro」は、コンピュータ教室での授業や運用をトータルで支援するソフトウェア。「SKYMENU Pro 2015」では、子どもたちが自分の考えや調べたことをまとめる活動や、子どもたちの取り組みの確認、ユーザ管理による個人フォルダの利用や権限の設定など、校内ネットワークに接続されたコンピュータの運用管理も支援する。

関連URL

SKYMENU Class 2015 Webサイト

SKYMENU Pro Webサイト

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録