1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. eラーニングアワード/アルクテラス新井代表など受賞者講演を24日開催

2015年7月2日

eラーニングアワード/アルクテラス新井代表など受賞者講演を24日開催

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は、日本e-Learning大賞スピンオフイベント「受賞者講演会」を、24日に東京・台東区のeラーニング・ラボ秋葉原で開催する。

イベントでは、第11回日本e-Learning大賞経済産業大臣賞を受賞した、アルクテラスの新井豪一郎代表取締役による受賞者講演「ノート共有プラットフォームによるアダプティブラーニングと協調学習」を行う。また、事務局推薦講演として、インフォテリアの穴沢悦子事業推進室長による「東京工業大学電気電子工学科でのアクティブラーニングの試み」や、ブルーポートの後藤雄営業推進部マネージャーによる「知の継承は如何にして実現されたのか~eラーニングに必須の教材3種を簡単内製できる教材作成ツール活用事例~」を行う。

参加申し込みはメールで行う。

開催概要

日 時:2015年7月24日(金)13:30~16:00(予定)
会 場:eラーニング・ラボ秋葉原[東京都台東区上野5-3-4]
参加費:5000円(1名/税込)
※当日現金徴収、領収書発行

関連URL

募集要項(PDF)
エントリー
公式サイト

問い合わせ先

日本工業新聞社 営業・事業本部「第12回日本e-Learning大賞事務局」
e-award@sankei.co.jp

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21