1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジタルハリウッド/アプリが自分で作れるワークショップ

2015年7月10日

デジタルハリウッド/アプリが自分で作れるワークショップ

デジタルハリウッドは、「JointApps」(ジョイントアップス)を使った「夏休みアプリ作りワークショップ2015」の参加申し込みの受付を9日から開始する。

夏休みアプリ作りワークショップ2015

JointAppsは、ネット上でブロックをつなぎ、専用アプリで再生するだけでスマホアプリを手作りできるアプリ。

ワークショップでは、アプリの作り方を覚え、企画し、設計図・画面を自由研究ノートに描くといった手順で、自分だけのアプリを完成させることができる。

現在決定しているワークショップは、香川(25日、26日)、東京(8月3日、8月8日、8月10日、8月22日)、大阪(25日、8月2日)の3会場。

関連URL

JointAppsニュース
ワークショップキット受付フォーム

問い合わせ先

デジタルハリウッド
mail:press@dhw.co.jp

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録