1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. IBM/次世代のクラウド開発者を育てる学生向け支援プログラム

2015年7月24日

IBM/次世代のクラウド開発者を育てる学生向け支援プログラム

IBMは、次世代のクラウド開発者の育成を目的とした学生向け支援プログラム「アカデミック・イニシアティブ・フォー・クラウド」を発表した。

「アカデミック・イニシアティブ・フォー・クラウド」は、学生に最新のクラウド・テクノロジーとソリューションを提供し、起業や業界リーダーとなるために必要スキルを身に付けてもらうためのプログラム。

今秋から、210を超える世界各国の大学で、IBMの教材、テクノロジー、手法を利用した250を超えるコースとプログラムを開始する予定。日本の大学では、東京大学に提供される。

いずれも、IBMのPaaSクラウド(Platform as a Service)である「Bluemix」の活用を中心に、コンピューター・サイエンス、情報テクノロジー、アナリティクス、データサイエンス、モバイル、起業家育成などのコースを提供する。

関連URL

日本IBM

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録