1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オデッセイコミュニケーションズ/MOS世界学生大会で創価女子短大 下地陽子さん世界第3位

2015年8月14日

オデッセイコミュニケーションズ/MOS世界学生大会で創価女子短大 下地陽子さん世界第3位

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)を実施・運営するオデッセイ コミュニケーションズは13日、同社と試験の配信元であるサーティポート社(米国)が共同開催する「MOS世界学生大会 2015」の決勝戦が、8月9日~12日にアメリカテキサス州・ダラスで開催され、日本代表の下地陽子さん(創価女子短期大学 2年)がワード2013部門で世界第3位になったと発表した。
main今年のMOS世界学生大会には、世界82カ国から延べ83万4千人もの学生が参加。決勝戦には各国から選ばれた学生代表が出場し、世界No.1を目指して、ワード、エクセル、パワーポイントのスキルを競いあった。

sub1結果発表直後、下地さんは「3位入賞に選出されたことを聞いたとき、驚きとともに喜びで涙が止まりませんでした。この表彰台に立てたことに感謝いたします」と喜びを語った。

MOS世界学生大会は、学生を対象に、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)を取得し、社会人として必要なスキルを身につけ、さらに卒業後には国際的に活躍できる人材育成を目的として、サーティポート社と同社が毎年開催している世界規模のパソコンの大会で、今年で第13回を迎える。

関連URL

MOS世界学生大会2015

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録