1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 日本情報処理検定協会/パソコン技能競技大会の優勝団体等を公開

2015年8月27日

日本情報処理検定協会/パソコン技能競技大会の優勝団体等を公開

日本情報処理検定協会は、第29回全国パソコン技能競技大会を9日に開催し、その結果をWebで公開している。

第29回全国パソコン技能競技大会

第29回全国パソコン技能競技大会

この大会は、高校生を対象としたパソコンの技能を競い合う大会。全国から420名の選手たちが参加した。

日本語ワープロ部門で優勝したのは、和歌山県立那賀高等学校(団体)と、和歌山県立那賀高等学校の小松寛さん(個人)。

情報処理技能競技で優勝したのは、富山第一高等学校(団体)と、富山第一高等学校の三輪健一さん(個人)。

日本語スピード競技で優勝したのは、熊本県立熊本商業高等学校(団体)と、熊本県立熊本商業高等学校の古澤佳琳さん(個人)。

英文スピード競技で優勝したのは、静岡市立清水桜が丘高等学校(団体)と、静岡市立清水桜が丘高等学校の榊原真希さん(個人)。

関連URL

第29回全国パソコン技能競技大会

問い合わせ先

日本情報処理検定協会
goto@goukaku.ne.jp

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ