1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アシストマイクロ/剽窃検知ツールを紹介するWebセミナー11月開催

2015年8月28日

アシストマイクロ/剽窃検知ツールを紹介するWebセミナー11月開催

アシストマイクロは、「剽窃検知ツールTurnitin・iThenticateご紹介Webセミナー」第11回を11月5日に開催する。

Webセミナーでは、剽窃検知ツールTurnitin・iThenticateの基本的な機能や、論文の登録から類似性チェックまでの流れなどをデモンストレーションする。

「Turnitin」(ターンイットイン)、「iThenticate」(アイセンティケイト)は、世界最大級の学術情報データベースと対象の著作物の文章を照合し、その類似性をチェックできるオンラインの剽窃検知ツール。データベースには、Elsevier、Nature、Springer等の主要学術誌掲載論文4400万件、Peason、Proquest等の出版社の学術文献9800万件、インターネット上のWebページ560億ページが含まれ、チェックしたい論文等から剽窃や盗用が疑われる箇所を発見することができる。

参加希望の場合は、11月4日までに専用フォームから申し込む。

Webセミナー概要

日 時:2015年11月5日(木) 14:00-14:50
場 所:インターネット接続可能なPCがあればどこからでも参加可能
定 員:30名
費 用:無料

関連URL

「剽窃検知ツールTurnitin・iThenticateご紹介Webセミナー」第11回
セミナー申し込みフォーム

問い合わせ先

アシストマイクロ
am_info@assistmicro.co.jp

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録