1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. DISと日本マイクロソフト/Windowsモバイル導入を支援する専任組織設立

2015年8月28日

DISと日本マイクロソフト/Windowsモバイル導入を支援する専任組織設立

ダイワボウ情報システム(DIS)と日本マイクロソフトは28日、中堅・中小企業や教育市場のICT利活用促進を目的に2011年に設立された「Windowsタブレット推進センター」を拡張し、Windows搭載スマートフォンを含むWindows搭載モバイルデバイスの導入を支援する専任組織「Windowsモバイルビジネスセンター」を、DIS内に設立した。

dis-01

握手する日本マイクロソフトの平野拓也社長(左)とDISの安永達哉代表取締役専務

両社は「Windows モバイルビジネスセンター」を設立し、全国約90か所のDIS販売拠点とモバイルデバイス拡販に注力する約1500社の販売パートナーを通じ、教育市場および国内約2800万人の中堅・中小企業における潜在的フィールドワーカーに対し、多様なモバイルデバイスの選択肢の提供と、Windows 搭載モバイルデバイスの利活用シナリオ・ソリューションを創出、その導入を推進する。

同センターは、タブレット型デバイスに加えて、Windows搭載スマートフォン ビジネスに関する先駆け組織として、今後デバイスメーカー各社が開発・発売するWindows 搭載スマートフォン製品の取り扱いや、販売・導入支援を販売店パートナーへ提供する。

教育市場に対しては、日本のビジネス分野における圧倒的なWindowsシェアーを背景に、教育現場でのWindowsタブレットなどの利用拡大を図っていくという。

「Windowsモバイルビジネスセンター」専用相談窓口

電話:03-5746-6298
winspc@pc-daiwabo.co.jp
受付時間:月~金曜日9:00~17:45(祝日およびDIS休業日除く)

関連URL

ダイワボウ情報システム

日本マイクロソフト

アーカイブ

  • 子どものための本格的なテキストプログラミング入門言語 KidsScript オープンベータ公開中
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21