1. トップ
  2. 教育事例
  3. JAET/学校情報化先進校に大阪市立本田小学校ほか6校選定

2015年8月28日

JAET/学校情報化先進校に大阪市立本田小学校ほか6校選定

日本教育工学協会(JAET)は、2015年度の「学校情報化先進校」6校を選定し、24日にWebで公開した。

日本教育工学協会では毎年、教育の情報化に総合的に取り組み、情報化によって教育の質の向上を実現している学校を「学校情報化優良校」として認定している。

その中から、「教科指導におけるICT活用」「情報教育」「校務の情報化」のいずれかのカテゴリで、特に優れた先進的な取り組みを行っている学校を「学校情報化先進校」として表彰する。

「教科指導におけるICT活用」では大阪市立本田小学校、高森町立高森中学校、人吉市立人吉東小学校、山江村立山田学校が、「情報教育」では京都教育大学附属桃山小学校が、「校務の情報化」では札幌市立幌西小学校がそれぞれ選ばれた。

6校は、第41回全日本教育工学研究協議会全国大会富山大会で表彰される予定。

関連URL

先進校一覧

問い合わせ先

日本教育工学協会
nintei@japet.or.jp

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録