1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ジュピターテクノロジー/コンピュータ操作画面ビデオ記録システム「Ekran」を発売

2015年8月7日

ジュピターテクノロジー/コンピュータ操作画面ビデオ記録システム「Ekran」を発売

ジュピターテクノロジーは6日、ハンガリーのCloud Labs社が開発する、コンピュータ操作画面ビデオ記録システム「Ekran」の販売とサポートを開始したと発表した。

「Ekran」は、コンピュータの操作画面をビデオ記録するための製品。

組織内のユーザーに起因するセキュリティ脅威を抑止し、内部利用者による情報漏洩リスク軽減に効果を発揮するという。

不正な操作に対してはリアルタイムアラートを送信し、また何らかのインシデントの発生時にはその原因となった操作を再現できる。

今回、日本向けに製品の日本語化も行った。

マイナンバー制度の導入にともなう、社内情報システムの監視の強化、そして情報漏洩対策にも適しているという。

価格は、ソフトウェアライセンスが2万6000円。 アプリケーションサーバー モデルが75万8000円。

なお、教育機関向けに低価格サイトライセンスも用意している。

関連URL

Ekran
ジュピターテクノロジー

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録