1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本文教出版/タブレットで動作する「デジタルワークシート」の実証研究を開始

2015年9月2日

日本文教出版/タブレットで動作する「デジタルワークシート」の実証研究を開始

日本文教出版は1日、ICTを活用した新たな学びの創造に向け、富士通総研とともに、広島市立藤の木小学校で、タブレット端末で動作する「デジタルワークシート」を活用した実証研究を開始した。

sub1本研究の目的は、学習データを多面的に活用できるデジタル教材と実践的な授業モデルの開発。研究の推進にあたり、紙(アナログ)とタブレット端末(デジタル)の双方のメリットを融合した、HTML5で動作するクラウド型デジタル教材である「デジタルワークシート」を新たに開発。

このデジタルワークシートを活用した実証研究を推進し、その成果を、ICTを活用した主体的・能動的な新たな学びのモデルとしてかたちにし、順次発表するとしている。

開発したデジタルワークシートは、紙と同じ感覚で簡単に利用でき、またデジタル化された学習データを意見交換や振り返りなどに活用できるデジタル教材。

HTML5で動作するクラウド型デジタル教材であるため、インターネットに接続できる環境とタブレットPCなどの情報端末があればすぐに利用することができる。

関連URL

富士通総研

日本文教出版

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21