1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. BBT大学/フィリピンの大学とオンラインによる共同科目を開講

2015年9月9日

BBT大学/フィリピンの大学とオンラインによる共同科目を開講

ビジネス・ブレークスルー大学(BBT大学)」は8日、フィリピンのパーペチュアル・ヘルプ大学(UPHSD)と、オンラインによる共同科目を11月から開講すると発表した。

UPHSDで行われた調印式の模様

UPHSDで行われた調印式の模様

BBT大学はUPHSDと提携し、オンラインで共同科目「Entrepreneurship in Asia(アントレプレナーシップ・イン・アジア)」を提供する。

“アジアにおける新規ビジネスの立ち上げ”をテーマに、講義やディスカッションなど全て英語で行う。

単位取得には、BBT大とUPHSDの学生が共同で作る、アジアにおける事業立ち上げのビジネスプランとそのプレゼンテーションが必須条件となっている。

学生たちには、BBT大学のオンライン教育プラットフォーム「AirCampus」を中心としたコミュニケーションに加え、2016年2月に予定されているフィリピンでのワークショップで実際に交流する機会も与えられる。

関連URL

ビジネス・ブレークスルー大学

パーペチュアル・ヘルプ大学

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録