1. トップ
  2. ツール・教材
  3. SCSK/文教などのネットワーク監視モニタリングサービス

2015年10月8日

SCSK/文教などのネットワーク監視モニタリングサービス

SCSKは、ネットワークやアプリケーションを含めた総合的なパフォーマンス管理、セキュリティ監視を一元的に提供する、次世代型監視モニタリングサービス「Perfect Performance Monitoring Service(P2MS)」の提供を7日から開始した。

「P2MS」データセンター型サービス 提供イメージ

「P2MS」データセンター型サービス 提供イメージ

大学などの文教ネットワーク、銀行、証券、保険、機械、製造業、商社、小売等向けの監視モニタリングサービス。

オンプレミスでもコロケーションでも対応可能で、ユーザーの稼働システムのネットワークに、L2~L7レベルまで網羅する監視、可視化装置を設置し、SCSKのデータセンター「netXDC」内の監視センターを通じて、報告や運用支援、障害予兆報告、トラブルシューティングを提供する。

一元的なシステムの管理はもちろん、安定的なICT環境を継続する上で必要な、トラブル発生前の予兆の段階で障害回避を行う等のプロアクティブな運用ができる。

価格は、データセンター型サービスの基本月額費として80万円(税抜)から。ポリシー設計、運用マニュアルなどの初期費用は別途必要となる。

関連URL

SCSK

問い合わせ先

SCSK

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ