1. トップ
  2. ツール・教材
  3. デジタルハリウッド大学大学院/イヤホンプラグガジェットを使った新しい出願開始

2015年10月21日

デジタルハリウッド大学大学院/イヤホンプラグガジェットを使った新しい出願開始

デジタルハリウッド大学大学院は20日、イヤホンプラグガジェット「PlugAir(プラグエア)」を使った、新しい入学試験出願方法「プラグエア出願」を開始すると発表した。

d496-984-529999-0「PlugAir」は、同校修了生の浅枝大志氏がCEOを務めるBeatrobo,Incが開発をしたガジェット。

スマートフォンのイヤホンジャックを通してさまざまなコンテンツを楽しむことができ、動画コンテンツの限定公開や、友人・知人とのシェアが行える。

2016年度入学試験の受験者は、「DHGSプラグエア」の専用出願フォームから出願することで通常2万円の入学検定料が無料となる。

また、「DHGSプラグエア」では、PlugAirを実際に使った感想の受付や、アンケートを設けており、回答者には先着100名にAmazonギフト券500円分をプレゼントする。

関連URL

DHGSプラグエア申込
デジタルハリウッド

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21