1. トップ
  2. 教育事例
  3. SME/フィジカルとデジタル融合させた子ども向け「音」プロジェクト

2015年10月7日

SME/フィジカルとデジタル融合させた子ども向け「音」プロジェクト

ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は6日、同社のキッズ専門ブランド「KIDSTONE」で、音や音楽をキーワードとしたフィジカルな体験と、デジタルテクノロジーを融合させたプロダクトを提供する「フィジタル(Phygital)プロジェクト」を立ち上げたと発表した。

0397629_01

「クラフトがっき」「ドレミファ採集」ロゴ

「フィジタルプロジェクト」では、子どもたちが自ら手を動かしてモノを作るなどのクラフトワークをはじめとしたフィジカルな体験に、最新のデジタルテクノロジーを融合させたプロダクツ開発やイベントなどを今後展開していく。

プロジェクト第一弾として「KIDSTONE」のWebサイトに、「クラフトがっき」「ドレミファ採集」を公開。

「クラフトがっき」では、特殊な紙にペンで描いたイラストを、専用デバイスとアプリを使用して音の出る楽器に変身させる。

「ドレミファ採集」では、いろんな場所に散らばったオトムシを、特殊な虫とりアミを使って全部集めて音を奏でる。

関連URL

KIDSTONE

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21