1. トップ
  2. ツール・教材
  3. オプト・ジャパン/東北2大学にインターネット出願サービスを提供

2015年11月5日

オプト・ジャパン/東北2大学にインターネット出願サービスを提供

大学などのネット出願や入学検定料収納代行サービスを提供するオプト・ジャパンは4日、『インターネット出願(ネット出願)サービス』を東北学院大学と東北薬科大学に提供、2016年度入試(2016年4月入学)から導入開始すると発表した。

03同社が提供するネット出願サービスが東北の大学で導入されるのは、初めて。ネット出願は、24時間出願可能で出願ミスも軽減されるなどのメリットがあり、受験生の利便性向上と学校側の業務効率化につながるとされている。

2013年度入試頃から導入大学が増え始め、2016年度入試では約220大学が導入すると言われている。(*オプト・ジャパン調べ)

2016年度入試では、東北学院大学は「一般入試(後期日程)・センター試験利用入試(後期)」(*1)で利用を開始。東北薬科大学は「一般入試(前期・後期)」「センター試験利用入試(前期・中期・後期)」にて紙の志願票を廃止し、ネット出願のみでの出願に切り替える。

*1:東北学院大学2016年度入試では、紙の願書による出願も可能。

関連URL

東北学院大学

東北薬科大学

オプト・ジャパン

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録