1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パナソニック インフォメーションシステムズ/反転授業をサポートする授業配信システムを発売

2015年11月5日

パナソニック インフォメーションシステムズ/反転授業をサポートする授業配信システムを発売

パナソニック インフォメーションシステムズの連結子会社ヴイ・インターネットオペレーションズは、授業映像を自動収録・配信する「ArgosView(アルゴスビュー) 授業配信システム」の、コンテンツ制作など反転授業に必要な機能を強化した新バージョンを4日発売した。

main

「ArgosView 授業配信システム」は授業映像を自動収録・配信するシステムとして、 主に復習や欠席対応の用途でご利用されているが、「従来の用途に加え、収録した授業映像を反転授業のコンテンツとしても活用できるようにしたい 」という要望を多くなったという。

反転授業の実施においては、予習用動画を教員への負担なく制作できるかどうかと、生徒の自宅学習をいかに定着させるかがポイントとなる。今回の新バージョンでは、これらを強力にサポートするため、授業映像と投影資料を同時に収録し自動的にコンテンツ化できる「 2動画同時収録機能 」、効率的に動画視聴できる「 倍速再生機能 」、生徒の視聴状況を分単位で把握できる「 視聴ログ収集機能 」の3機能を標準機能として加えたという。

「ArgosView 授業配信システム」は、防犯・監視用途に用いられるネットワークカメラを使い、授業映像の収録・配信を簡単・安価に実現するシステム。

関連URL

ArgosView 授業配信システム

ヴイ・インターネットオペレーションズ

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21