1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ティネクト/教えたい、教えてもらいたいをマッチングするサイト 正式リリース

2015年11月19日

ティネクト/教えたい、教えてもらいたいをマッチングするサイト 正式リリース

ティネクトは19日、”教えることのできる人”と”教えてもらいたい人”をマッチングするwebサービス「クラウドティーチャーズ」を、正式にサービス開始すると発表した。

「クラウドティーチャーズ」のTOP画面

「クラウドティーチャーズ」のTOP画面

「クラウドティーチャーズ」では、先生を希望する人は、自分のオリジナルカリキュラムを公開することができ、生徒として受講を希望する人は、数多くのカリキュラムの中から自分に合ったものを受講することができる。

7月からベータ版を提供しており、すでに150名を超える先生が、独自のカリキュラムを提供している。

先生の登録はFacebookによる認証が必要であり、生徒は先生の身元Facebookで確認し、登録写真、自己PR、学歴といった経歴を確認した上で、安心して講座を申し込むことができるという。

授業の形態は「訪問タイプ」、「web受講タイプ」、「教室受講タイプ」の3通りから選択できる。

関連URL

クラウドティーチャーズ

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録