1. トップ
  2. 教育事例
  3. 東京都教委/児童・生徒がSNSでのトラブルに巻き込まれないためのルール

2015年11月30日

東京都教委/児童・生徒がSNSでのトラブルに巻き込まれないためのルール

東京都教育委員会は26日、「SNS東京ルール」を策定し、Webに公開した。

「東京都教育施策大綱」の具体的な取り組みのひとつで、児童・生徒がいじめ等のトラブルや犯罪に巻き込まれないようにするとともに、学習への悪影響を防ぐためのもの。

SNS利用に必要なルールとして、「一日の利用時間と終了時刻を決めて使おう」「自宅でスマホを使わない日をつくろう」「必ずフィルタリングを付けて利用しよう」「自分や他者の個人情報を載せないようにしよう」「送信前には、相手の気持ちを考えて読み返そう」の5つを定め、これらをもとに学校や家庭でルールを定め、さらに、SNS利用に向けた学校の指導として、カリキュラムモデル、補助教材、特色ある取り組みにより児童・生徒が身に付ける力を育成していくという。

関連URL

「SNS東京ルール」の策定について(PDF) 

問い合わせ先

東京都教育庁指導部指導企画課
電 話:03-5320-6848

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録