1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. eLC/eラーニングの標準化動向をテーマに「月例カンファレンス」を17日開催

2015年12月10日

eLC/eラーニングの標準化動向をテーマに「月例カンファレンス」を17日開催

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)は、「月例カンファレンス」を17日に東京の日経BP社で開催する。

eLC によると、昨今eラーニングの利用形態は拡がりを見せ、それに伴って標準化規格にも新しい動きがあるという。

今回のカンファレンスでは、「eラーニング関係者が必ず押さえておくべき標準化動向 2016」をテーマに取り上げる。

eLCがいち早く取り組んできた、「Tin Can API(正式名称:EXPERIENCE API、xAPI)」「cmi5」「Caliper」という3つの標準化規格や、先行する海外の事例を紹介。

また、日経BP社が、2016年6月に開催する展示会「ラーニングテクノロジー2016」について説明する。

カンファレンス後には500円で参加できるワンコイン忘年会も開催する。

概要

日  時:2015年12月17日(木)14:30~17:30 ※受付開始 14:00
会  場:日経BP社 4階大会議室[東京都港区白金1丁目17番3号 NBFプラチナタワー]
定  員:50名 ※先着順
参加費 :無料 ※「ワンコイン忘年会」の参加には要500円
申  込

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録