1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NECDS/DLPプロジェクター2機種を発売

2015年12月18日

NECDS/DLPプロジェクター2機種を発売

NECディスプレイソリューションズ(NECDS)は、DLPプロジェクター「NP-P502HJD」「NP-P502WJD」の2機種を、2016年1月27日から出荷開始する。2機種ともにオープン価格。

NP-P502HJD

NP-P502HJD

「NP-P502WJD」は、「ビューライトシリーズ」の新製品。

「NP-P502HJD」のパネル解像度は1920×1080、「NP-P502WJD」のパネル解像度は1280×800。両機種ともに明るさは5000ルーメンとなっている。

投写画面の位置を上下左右に調整できる「レンズシフト機構」を装備し、ダイヤルを回すだけで、プロジェクター本体を動かさずに簡単に投写位置を調節できる。

投写距離を広くカバーできる倍率1.7倍のズームレンズを搭載し、レンズシフト機構とあわせることで、天吊設置もしやすくなっているという。

入力端子には、LANケーブル1本で映像・音声・制御信号を伝送できるHDBaseTを装備。市販のHDBaseT対応の伝送機器を使用して、離れた場所に設置したプロジェクターに高画質映像を投写できる。

また、各端末のWebブラウザを経由して、投写中の画面の共有やデータの保存ができるWebシェアリング機能を搭載するほか、スマートフォンやタブレット端末の画面をプロジェクターにワイヤレスでミラーリング投写できるMiracastにも対応。

さらに、パソコンやタブレットPC、スマートフォンなど、最大50台の端末とワイヤレス接続ができ、複数の端末の画面をスクリーンで分割して表示できる。

関連URL

NECディスプレイソリューションズ

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21