1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 志免町/校務支援システムとICT機器調達のプロポーザル公募

2015年12月1日

志免町/校務支援システムとICT機器調達のプロポーザル公募

福岡県糟屋郡志免町は11月30日、校務支援システムと教育用のICT機器を調達するために、プロポーザルの公募を開始した。

志免町が目指すネットワーク構成案

志免町が目指すネットワーク構成案

志免町が小中学校で現在利用している校務支援システムは、最新のWebブラウザ、表計算ソフトに対応していないなど、管理上、セキュリティ上の問題が生じてきているという。

さらに、同時にパソコン教室に整備した教育用パソコンは、導入から5年が経過し、耐用年数を超過している。

こうした背景を踏まえ、今回の調達では、システムの新規構築による校務の効率化、ICT機器の整備による効果的な教育ICT環境の実現を目指す。

校務支援システムとメール配信システム、備品管理システム、図書管理システムを構築。教育用パソコン270台、教育用タブレット端末240台、プロジェクタ150台などICT機器やソフトの整備を行う。

関連URL

校務支援システム等及び教育用ICT機器調達 プロポーザル実施要領(PDF)

校務支援システム等及び教育用ICT機器調達 調達仕様書(PDF)

校務支援システム等及び教育用ICT機器調達 調達仕様書 別紙(PDF)

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録