1. トップ
  2. ツール・教材
  3. メディカ出版/デジタル看護教科書2016年度版を先行発売

2015年12月22日

メディカ出版/デジタル看護教科書2016年度版を先行発売

医師・看護師向けの出版教育事業を手がけるメディカ出版は18日、看護基礎教育界初のデジタル看護教科書『デジタル ナーシング・グラフィカ2016年度版』を、12月に先行発売すると発表した。

img_85165_1『デジタル ナーシング・グラフィカ2016年度版』はテキスト全41巻、1万1000ページと266点の教育動画、総出題数3035問の問題集、2万語の医学辞書をわずか400g程度のiPadに格納しており、アクティブラーニングなどでiPadを活用するなど用途が広がっている。

大学、専門学校では教科書として採用され、教員のITスキルも習熟度が増し、さらなる活用にも期待がかかる。今話題の反転授業への展開に挑戦している専門学校などでは、参加型授業に学生の評判も良い。

看護基礎教育では病院実習が重視され、学生は多数の書籍を現場に持ち込むのが現状。移動も多く重量が大きな負担となっている中、本一冊程度の重量のiPadを使用することで、その問題が解消する。

学習者が知りたいと思ったとき、全巻横断検索などでタイムリーに情報にたどりつけることは、知識を吸収する上で最善の方法だといえる。

『デジタル ナーシング・グラフィカ2016年度版』詳細
製品名 : デジタル ナーシング・グラフィカ2016年度版
本体価格: 8万8800円(税込)※書店販売価格
総販売元:ディカ出版
製品URL

関連URL

メディカ出版

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21