1. トップ
  2. データ・資料
  3. スーパーウェブ/3割以上が小学校入学前から中学受験を意識

2015年12月25日

スーパーウェブ/3割以上が小学校入学前から中学受験を意識

スーパーウェブが実施した「受験校・併願校についてのアンケート」によると、3割以上が小学校入学前から受験を意識していることが明らかになった。

56d5b39d38「受験校・併願校についてのアンケート」では、スーパーウェブが運営する中学受験の情報ポータルサイト「かしこい塾の使い方」のメルマガ会員402名を対象に、13日~20日にかけて実施。

調査結果によると、中学受験について考え始めた時期は、小学校入学以前という回答が全体の3割以上にのぼった。

志望校を選ぶときに重視する点として、最も多かった回答が「校風や教育方針の良さ」で、「子どもが行きたい学校」「子どもの性格に合う学校」と続いた。

併願校は「3校」という方が最も多く、続いて「2校」、「4校」と受ける方の割合が多くなった。

調査概要

アンケート調査概要
テーマ :受験校・併願校について
対象 :かしこい塾の使い方メルマガ会員 402名
実施方法:インターネットアンケート
実施期間:2015年12月13日(日)~2015年12月20日(日

関連URL

かしこい塾の使い方

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ