1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV/新春SP 「湘南ギャルが物申す 玉川大学 大武 小夏 さん」を公開

2016年1月13日

iTeachers TV/新春SP 「湘南ギャルが物申す 玉川大学 大武 小夏 さん」を公開

iTeachers TVは13日、iTeachers TV 新春SP、玉川大学工学部 マネジメントサイエンス学科 3年 大武  小夏さんの「湘南ギャルが物申す 〜キーボードが苦手な理由は教育現場にあった〜」を公開した。2015年10月24日に横浜赤レンガ倉庫で開催された「iPhon­eケース展」。その特別セッションとして行われたプレゼンテーションの公開収録。

自称「湘南ギャル」の大武さん

自称「湘南ギャル」の大武さん

湘南ギャルが日々感じている固定概念に、物申す。実際にあった若者のICT利用への偏見や先生たちとのすれ違いを取り上げて、デジタルネイティブ世代と中高年世代とのICTへの考え方のギャップを指摘しながら、今のICTに対応した情報リテラシーの必要性を訴える。目的を達成するためにICTの活用手段を沢山持つためには、今から何をすべきなのか。現代っ子風のプレゼン資料も見所。

大武 さんは、マネジメントコントロール研究室に所属。多趣味で色々な物に興味を持ち、何でもやってみる精神でチャレンジ、日々魅力的な人になるため人との交流や学びを大切にする、見た目と中身にギャップを持つ湘南ギャル。小酒井先生に出会って覚醒モードに突入し、現在はコザカイ組の一番弟子として絶賛修業中だという。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、漫画家・江川  達也 さんによる「二進法と16進法(後編)」。

漫画家の江川 さんが数学の講義

漫画家の江川 さんが数学の講義

江川さんは、愛知教育大学数学科(応用数学専攻)卒業。卒業後、中学の数学講師という経歴をもつ。本宮プロダクションでのアシスタントを経て、1984年『BE FREE!』で漫画家デビュー。以降、『まじかる☆タルるートくん』『東京大学物語』など数々の人気漫画を生み出す。また、数多くのバラエティ・情報番組に出演し活躍している。

□ 「湘南ギャルが物申す 〜キーボードが苦手な理由は教育現場にあった〜」

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録