1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ライトワークス/学習指導要領対応カリキュラム使った英会話サービス開発

2016年1月14日

ライトワークス/学習指導要領対応カリキュラム使った英会話サービス開発

eラーニング等の教育サービスを展開しているライトワークスは13日、学研プラスと共同で「学習指導要領対応のカリキュラム&教育機関専用システム」を使った小中学生対象のマンツーマンオンライン英会話サービス「OLECO(オレコ)」を開発し、提供を開始したと発表した。

「OLECO」は、学研グループと品川区教育委員会が共同実施しているタブレットを利用した「トータル学習システム」のコンテンツのひとつ。サービスの専用システムをライトワークス開発し、カリキュラムは、中学生向け学習参考書を専門とする学研プラスが編集、開発した。

学習指導要領に対応しており、予約から受講、成績管理、交信履歴管理まで「個人情報の登録」が不要で一元管理することができる点が特徴。

また、PC操作に慣れない生徒でもブラウザを開いて3クリックで受講でき、現場でも操作説明に時間と労力をかけずに進めることができる。さらに、専門的な教育を受けた外国人講師のレッスンを、安価で英語の授業に組み込むことも可能。

関連URL

「OLECO」

問い合わせ先

ライトワークス

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録