1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本マイクロソフト/Windows10搭載のSurface Book予約開始

2016年1月14日

日本マイクロソフト/Windows10搭載のSurface Book予約開始

日本マイクロソフトは、Windows10搭載のノートPC「Surface Book」を2月4日から発売開始する。発売に先立ち、14日から予約受付を行う。

「Surface Book」

「Surface Book」

プリインストールされたOffice Home&Business PremiumプラスOffice 365サービスをはじめとするクラウドサービスと連携し、利用シーンに応じて、ディスプレイ部を取り外して薄型タブレットとして、さらにGPUを搭載したハイパフォーマンスノートPCとしても利用できるノートPC。

バックライト対応のキーボード、5点マルチタッチのガラス製トラックパッド、最大12時間のバッテリー駆動時間などを実現。インテル第6世代Coreプロセッサ(コードネームSkylake)、最大512GBのストレージなどを搭載している。

「クリップボードボタン」によってディスプレイを本体から取り外して薄さ7.7mmのタブレットとして使用できるほか、1024段階の筆圧レベルに対応したSurfaceペンによる入力も可能。

フロントカメラは、Windows 10の新しい機能であるWindows Helloに対応し、タブレットとして利用する場合でも顔認証によりパスワード不要でログインできる。

参考価格は、文教向けモデル(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:128GB)が17万1120円(税別)。

関連URL

日本マイクロソフト

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録