1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 城南予備校/電子黒板活用で多単元を学べる授業春期講習から

2016年1月18日

城南予備校/電子黒板活用で多単元を学べる授業春期講習から

城南予備校は15日、予備校講師が作成した「動画・イラスト」を含むデジタルコンテンツを使って電子黒板で授業する「アクティブループ(@Active Loop)」の活用を、3月26日開講の春期講習から本格的に開始すると発表した。

電子黒板を使い、講師の板書時間・生徒のノートへの書き取り時間を解消することのできる授業。生徒は授業に集中し、演習に時間をかけることができるので、短時間で多くの単元を学ぶことができる。

電子黒板ならではの「動画・イラスト」によって、生徒に重要ポイントを強く印象付けることができるほか、授業で学んだ単元や分野を、即時に演習でアウトプットすることで知識の定着をはかることができるという。

関連URL

城南予備校

問い合わせ先

城南予備校

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録