1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ライトワークス/Office系eラーニング教材の最新版

2016年1月21日

ライトワークス/Office系eラーニング教材の最新版

ライトワークスは19日、eラーニング教材「Microsoft Office 2013シリーズ」の提供を開始すると発表した。

「Microsoft Office 2013シリーズ」学習画面

「Microsoft Office 2013シリーズ」学習画面

企業や官公庁、地方自治体に対して累計30万ライセンス以上を提供している、Office系eラーニング教材の最新版。今回リリースする教材は、「Word 2013基礎編」「Word 2013応用編」「Excel 2013基礎編」「Excel 2013応用編」「PowerPoint 2013基礎編」「PowerPoint 2013応用編」の6種類。

解説を読むだけではなく、音声付のアニメーションにより概要が把握可能で、教材の画面上の指示に従い実際にマウスを使ってアプリケーションを擬似操作する「トライアル機能」もある。

また、学習項目を細かく分割し短時間で学習が終えられるよう設計されているため、不明箇所を検索しての学習や断続的な学習にも対応。さらに、学生の就職対策等に用途が拡大している現状をふまえ、操作手順の解説を拡充するとともに詳細化を図ったという。

提供価格は、1ヶ月、501名以上で利用の場合、1タイトル・1名あたり1100円(税別)。

関連URL

「Microsoft Office 2013シリーズ」
ライトワークス

問い合わせ先

ライトワークス

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ