1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ソニー/ポータブル超短焦点プロジェクター

2016年1月21日

ソニー/ポータブル超短焦点プロジェクター

ソニーは20日、ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」を2月13日に発売すると発表した。

映画や動画、静止画などを、家のさまざまな場所に投写することができる超短焦点プロジェクター。ソニー独自開発の小型の超短焦点レンズや光学モジュールによって、壁際に置くだけで映像コンテンツを、22インチから最大80インチまでの大きさで投写することができる。

本体幅約8センチの小型サイズにバッテリーとスピーカーを内蔵し、テーブルや床などにも投写することが可能。

スマートフォンの専用アプリケーションを使い、時計や天気、映像コンテンツを身近に表示しておけるポスター機能もある。

また、同梱のワイヤレスHDMIユニットとTVチューナー付きのブルーレイディスク(BD)レコーダーやPCなどのHDMI機器を繋ぐと、映画やTVコンテンツもワイヤレスで表示することができる。

対応OSはAndroid4.4以降、iOS9。専用アプリケーションは、Google Play、App Storeからダウンロードできる。

問い合わせ先

ソニー

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録