1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小・中学生限定プログラミングコンテスト 28日まで応募受付中

2016年2月19日

小・中学生限定プログラミングコンテスト 28日まで応募受付中

PCN 活動を推進するナチュラルスタイルは、BASIC のゲームから swift のスマートフォンアプリまで多種多様な応募作品が集まる「PCN こどもプロコン 2015 冬」の応募を29日まで受付ている。

pgcontest04こどもたちがプログラミングを学ぶ環境づくりの一環として、PCN がはじめた小・中学生限定のプログラミングコンテスト」で、今回が4回目の開催となる。

応募作品は BASIC、Scratch のゲームから、JacvaScript、swift によるスマートフォンアプリ、N ゲージトレイン制御など、過去累計で45ものユニークな作品が集まっている。
回を重ねる毎に参加者も増え、第三回目からは応募者層も、福井県内だけでなく、愛知、三重、岐阜、茨城、千葉などの全国に広がりを見せているという。

PCN(Programming Club Network) とは、BASIC プログラミング専用パソコン「IchigoJam」をはじめとしたプログラミング教材を活用して、様々な教室、イベントを開き、現在、福井を拠点とし、仙台から大阪、海を越えモンゴル支部を含め5つの拠点で子供がプログラミングを学ぶ機会を提供する活動を行っている。

「プロコン 2015 冬」概要

エントリー締切: 2月29(月)
応募対象:小学生、中学生
結果発表、表彰式
日時:3月27(日)13:00-17:00
会場:福井市駅前 ふく+(福井市中央1丁目9-27)
詳細・応募方法等

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録