1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 上限3000万円「阪南市立図書館システム再構築事業」プロポーザル公募

2016年2月3日

上限3000万円「阪南市立図書館システム再構築事業」プロポーザル公募

大阪府阪南市は2日、「阪南市立図書館システム再構築事業」の公募型プロポーザルを開始した。提案上限額は3000万円。

阪南市は、阪南市立図書館で使用中の図書館システムが、8月31日で更新時期をむかえるため、システムの再構築を行う。

次期システムでは、貸出拠点の増設に対応できる拡張性、インターネットを使った図書検索機能の強化、情報発信、内部業務の効率化や省力化などで、市民サービスの向上を目指している。

概要

企画提案書等提出期間:2016年2月2日(火)~2月26日(金)
質問書の提出期間:2016年2月2日(火)~2016年2月8日(月)
質問に関する回答:2016年2月16日(火)
一次審査の結果通知日:2016年3月1日(火)
プレゼンテーション(提案説明会):2016年3月11日(金)(予定)
審査結果の公表 :2016年3月29日(火)(予定)
詳  細

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21