1. トップ
  2. ツール・教材
  3. チエル、タブレット対応教材「小学校の見せて教える理科」販売開始

2016年3月1日

チエル、タブレット対応教材「小学校の見せて教える理科」販売開始

チエルは、教師がプロジェクターや電子黒板に提示して教えるための、タブレット対応教師用提示型教材「小学校の見せて教える理科 観察・実験 5年生・6年生」を全国の教育委員会、小学校を対象に3月7日から販売開始する。

観察・実験を順を追って説明

観察・実験を順を追って説明

小学校の理科では、児童が自然に親しみ、見通しをもって観察・実験を行うことで、問題解決の能力を育てるとともに、科学的な見方や考え方を養う。

児童は、観察・実験を行う前に予想や仮説を立て、行った後に結果について考察を行うが、こうした学習活動の時間を十分にとるためには、観察・実験の手順やポイントを短い時間でわかりやすく指導する必要がある。

しかし、観察・実験の準備には時間がかかることから、教師が教材研究の時間を十分に確保することが難しいという課題があった。

チエルでは、東北大学大学院情報科学研究科 堀田 龍也教授監修のもと、教師が観察・実験の手順やポイントをわかりやすく指導でき、授業の見通しを持って進めるための工夫を凝らした、教師用提示型のデジタル教材『小学校の見せて教える理科 観察・実験 5年生・6年生』の販売を開始した。

製品概要

収載教材例「顕微鏡の使い方」

収載教材例「顕微鏡の使い方」

製品名:
『小学校の見せて教える理科 観察・実験 5年生』
『小学校の見せて教える理科 観察・実験 6年生』
販売対象:教育委員会、小学校、個人ユーザー
監  修:東北大学大学院情報科学研究科 堀田 龍也教授
編集協力:教育同人社
販売開始日:2016年3月7日
提供形態:ローカル版/センターサーバー版:CD-ROM
収録内容:
・6年生は、全9単元36コンテンツ収載(観察や実験の手順 24個、実験器具の使い方 12個)
・5年生は、全7単元37コンテンツ収載(観察や実験の手順 25個、実験器具の使い方 12個)
価  格:校内サイトライセンス版 各2万4800円(本体 2万2963円)
個人ライセンス版 各4900円 (本体 4537円)
動作環境:・Windows PC/Windowsタブレット (Windows 10、8.1、7に対応)
・iPad(iOS 9に対応)

関連URL

チエル

実践校から学ぶICT教育の活用法 ICT教育研究会 with Classi 3/28 開催!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21