1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 電源オンですぐに起動できる書画カメラ

2016年3月4日

電源オンですぐに起動できる書画カメラ

エプソンは、1/2.7型CMOSセンサーを搭載し、1080p解像度の出力に対応した書画カメラ「ELPDC13」を17日から発売開始する。

ELPDC13

ELPDC13

プロジェクターと組み合わせることで、立体物や書類を大画面に拡大投写できる書画カメラ。児童・生徒の興味、関心、理解を深め、学習効果を向上させる機器として活用することができる。

「電源オンですぐに起動」や「使いやすいリモコン・操作パネル」を搭載。これによって、従来機よりもさらに快適な操作を実現したという。

アナログ接続時の1080p/30フレームに対応したほか、タブレット端末などを撮像した際の液晶ドットを目立ちにくくする「ディスプレイモード」も搭載。可動式アームやデジタル最大16倍ズームによって、詳細な図版や地図などの資料もくっきりと鮮明に拡大することができるという。

関連URL

ビジネスプロジェクター

問い合わせ先

エプソンインフォメーションセンター
電 話:050-3155-7010

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ