1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. すららネット、スリランカで新たに学習塾2校開校

2016年3月4日

すららネット、スリランカで新たに学習塾2校開校

クラウド型学習システム「すらら」を運営する すららネットは、スリランカで新たに学習塾「Surala JUKU ボレッラセンター校」「Surala JUKUシーバリプラ校」の2校を3月10日に開校する。

国際協力機構(JICA)による民間連携事業協力準備調査BOPビジネス連携促進の採択を受けて、スリランカの所得ピラミッドの中で最も収入が低い所得層であるBOP層の子どもたちへ、教師のレベルに左右されずに効果性の高い算数教育を低価格で提供するeラーニング塾のビジネスモデルの構築を目的として取り組むもの。

新たに開校する2校の運営は女性銀行が行う。

ボレッラセンター校は、これまでスリランカで開校した4校と異なり、低所得層の住む住宅地ではなく商業地域に校舎を構え、中間所得層を含む子どもを対象とする。開講当初の募集定員は約100名を予定。その後、PCの台数を増やし、さらに生徒を受け入れていく予定だという。

問い合わせ先

すららネット

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ