1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ティーン誌「Ranzuki」専属モデルがアドバイスするSNS利用のコツ

2016年3月7日

ティーン誌「Ranzuki」専属モデルがアドバイスするSNS利用のコツ

フリューは、プリントシール画像取得・閲覧サービス「ピクトリンク」で、期間限定コンテンツ「SNSあるある ちぃぽぽ&あいみぃの実体験トーク」を4日から配信を開始した。

画面イメージ

SNSあるある ちぃぽぽ&あいみぃの実体験トーク

総務省が関係府省庁や関係事業者等と連携・協力し、スマートフォン等を安心・安全に利用してもらうための取り組み「春のあんしんネット・新学期一斉行動」に賛同した企画コンテンツ。春の卒業・進学・新入学の時期に合わせて配信する。

若年層の女性が安全にインターネットを利用できる環境づくりを目的としており、「ピクトリンク」ユーザーがSNS利用時に困った「SNS体験談」の一部を紹介。

ティーン誌「Ranzuki」の専属モデル・吉木千沙都さんと原野愛弓さんが、対処法や安全に楽しくSNSを利用するためのコツをアドバイスしている。

また、「SNSあるある みんなの体験談・意見募集」コーナーでは、SNS利用時に気を付けている体験談などをユーザーから募集する。投稿者の中から抽選で2名に、吉木さんと原野さんのプリントシールをプレゼントする。

関連URL

総務省「春のあんしんネット・新学期一斉行動」
「ピクトリンク」

問い合わせ先

フリュー

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録