1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育における合理的配慮へのICT活用推進セミナー 31日東京で

2016年3月10日

教育における合理的配慮へのICT活用推進セミナー 31日東京で

Windowsクラスルーム協議会は、「教育における合理的配慮へのICT活用推進セミナー」を31日に東京・千代田区の霞山会館で開催する。対象は教育委員会、教育関連企業など教育関係者。

「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)の4月1日施行に向けて行うセミナー。この法律は、障がいを理由とする差別の解消と合理的配慮の提供を求めるもので、今後教育分野でも通常の学級に在籍する発達障がいや学習障がい、身体障がいなどがある子どもへの対応が求められることになる。

セミナーでは、Windowsクラスルーム協議会樋口泰行会長がこれまでの取り組みについて紹介するほか、文部科学省初等中等教育局 丸山洋司特別支援教育課長による「障害者差別解消法施行に向けて」、つくば市立春日学園 山口禎恵教諭による「合理的配慮へのICT活用推進実証研究報告」、東京大学先端科学技術研究センター近藤武夫准教授による「合理的配慮へのICT活用推進実証研究講評」などを行う。

参加希望の場合は受付専用アドレス宛にメールで申し込む。

関連URL

詳細

問い合わせ先

マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター
電 話:0120-41-6755

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ