1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. プログラミングコンテストの応募作品から選抜した14作品を公開

2016年3月10日

プログラミングコンテストの応募作品から選抜した14作品を公開

ナチュラルスタイルは9日、小・中学生を対象としたプログラミングコンテスト「PCNこどもプロコン2015冬」の応募52作品から選抜した14作品を公式サイトに公開した。

プログラミングコンテスト(昨年の様子)

プログラミングコンテスト(昨年の様子)

選抜された作品は、BASICによる作品のほか、Scratch作品やUnityを使った3DCGゲーム、iPhoneアプリのゲーム等。

最終審査結果の発表と表彰式は、27日に福井市内の福井市まちづくりセンターで行い、PCN公式サイトでも公表する予定。

PCN(Programming Club Network)は、プログラミングを学ぶ機会を子供たちに提供することを目的とした組織。BASICプログラミング専用PC「IchigoJam」のほか様々な教材を活用した教室やイベントを開催している。

関連URL

公開ページ

問い合わせ先

PCN事務局
hello@pcn.club

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録