1. トップ
  2. ツール・教材
  3. フォトロンの講義/収録システムを湘南工科大が導入

2016年3月10日

フォトロンの講義/収録システムを湘南工科大が導入

講義やイベント収録・配信システムの開発・製造などを行うフォトロンは8日、講義/収録システム「Power Rec MV」を、湘南工科大学にCAD・CG授業の映像収録システムとして納入したと発表した。

Power Rec MVを導入したPC・CAD室

Power Rec MVを導入したPC・CAD室

湘南工科大学では、工業・総合・普通科など多様な課程で学んだ学生が入学するため、個々のスキルレベルに応じた授業を展開するためには画一的な授業だけでは補えないといった点が課題となっていた。

CADなどのソフトウェアは、作図した細かい線や文字、操作のためのコマンドアイコンなどが見えにくいと自主学習教材に不向きだが、HD画質で収録できる「Power Rec MV」は、細かいところまでよく見え、ボタンを押すだけで簡単に録画開始、終了することができる。こうした点が導入を決めた理由だという。

「Power Rec MV」は、レイアウトを選んで録画するだけで高質な動コンテツが制作できる講義/収録システム。

関連URL

導入事例公開ページ
講義収録システム「Power Rec MV」

問い合わせ先

フォトロン教育映像システム部
e-solution@photron.co.jp

実践校から学ぶICT教育の活用法 ICT教育研究会 with Classi 3/28 開催!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21