1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 「ターゲットの友」Android版のアプリ内課金を開始

2016年3月11日

「ターゲットの友」Android版のアプリ内課金を開始

旺文社は、英単語アプリ「ターゲットの友」Android版のアプリ内課金サービスを10日から開始する。これによって、先行してアプリ内課金サービスを行っているiOS版と合わせて、iOS、Androidのどちらでもでも利用できるようになる。

画面イメージ有料機能としては、英単語テスト機能での正解・不正解のデータを蓄積し苦手な単語だけを集中的に学習できる「苦手特訓モード」、アプリ内のリスニング機能に英単語の日本語訳の音声と書籍掲載の例文音声のコンテンツが追加した「マイリスニング」、自分の苦手単語だけをリスニングできる「苦手単語抽出リスニング」などがある。

「ターゲットの友」は、大学受験用の英単語集「英単語ターゲット1900 5訂版」の学習をサポートする公式アプリ。2014年4月の配信開始以来、70万ダウンロードを突破する等、利用者が増加しているという。

また、Android版アップグレードに伴うサービスの本格スタートを記念し、4月30日までの期間限定で「必勝パック」トライアルキャンペーンを実施する。

関連URL

「ターゲットの友」公式webサイト
Android
iOS

問い合わせ先

旺文社 総務広報グループ
pr@obunsha.co.jp

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録