1. トップ
  2. ツール・教材
  3. セイコーエプソン、レーザー光源を採用した常設プロジェクター11種

2016年3月15日

セイコーエプソン、レーザー光源を採用した常設プロジェクター11種

セイコーエプソンは14日、レーザー光源を採用した3LCD方式のビジネスプロジェクター6機種を含む全11機種の常設プロジェクターを5月下旬から順次発売すると発表した。

EB-L25000U

EB-L25000U

特長として、無機素材でできた蛍光体・LEDパネルとレーザー光源との組み合わせによって2万時間メンテナンスフリーを実現したほか、内蔵カメラによる自動画質補正機能を搭載することで複数台の色の違いを同時に自動補正できる。

また、レーザー光源モデルは「全方位360度設置」に対応。あらゆるポジションからの投影が可能。

最上位機種「EB-L25000U」は、3LCD方式で世界最高となる2万5000ルーメンの明るさを実現した。

関連URL

セイコーエプソン

問い合わせ先

セイコーエプソン

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ