1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. はんだ付け不要なESP-WROOM-02スターターボードを発売

2016年3月16日

はんだ付け不要なESP-WROOM-02スターターボードを発売

MegaTech Electronicsは14日、無線LANモジュール「ESP-WROOM-02」にUSBシリアルや電源を搭載し、はんだ付けをすることなくPCからの操作のみでプログラミング可能なスターターボードを発売した。価格は「ESP-WROOM-02」を含み2200円(送料込、税込)。

販売サイト

ESP-WROOM-02は電子工作業界で人気の技術基準適合証明取得済モジュールだが、プログラミングまでにいくつかの必要な構成があり、その接続までがプログラムを開始するまでの大きなハードルになっているという。本ボードで、それらをすべて搭載し、半田付けを行なうことなく購入後すぐにプログラミングを始めることができる。

他社の同様のボードでは、書き込みモード変更にボタン操作などが必要だが、本ボードではサポートソフトウエアを利用することで、PCからUSB経由での変更か可能。 サポートソフトウエアはWindows、MACの両方に対応している。

電源は1A出力が可能で、ESP-WROOM-02とユーザーが取り付けるLED他周辺を作動させることが可能だ。USBからの電流制限をも受けており、問題が起きてもPCへの負担が少ない設計になっている。

MegaTech Electronicsは今後も、本ボードに接続可能な、センサーやモータードライバなどのボード、電子工作向け商品を発売予定だという。

関連URL

サポートソフトウエアおよび回路図他

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ