1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 「KnowledgeDeliver」がレスポンシブデザインに対応

2016年3月1日

「KnowledgeDeliver」がレスポンシブデザインに対応

デジタル・ナレッジは、eラーニング統合プラットフォームLMS+LCMS「KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)」の最新バージョン6.2を2月29日に提供開始した。

d12383-80-472056-3「KnowledgeDeliver」は、学習・管理に加え、Webベースで教材を自由に作成・配信・管理が行える統合型eラーニングプラットフォーム

今回のバージョンアップでは、これまで標準オプションとして提供していた「KnowledgeDeliver for Smartphone」をリニューアル。

デバイスのサイズに合わせて自動でレイアウトを最適表示するレスポンシブデザインに対応。また、マウス、タッチどちらでもスムーズに操作できるようにユーザ・インターフェースを改めた。

関連URL

「KnowledgeDeliver」

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録