1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フォトロンが講義/収録システム「Power Rec MV」を湘南工科大に納入

2016年3月9日

フォトロンが講義/収録システム「Power Rec MV」を湘南工科大に納入

フォトロンは8日、販売を行っている講義/収録システム「Power Rec MV」を、湘南工科大学に、CAD・CG授業の映像収録システムとして納入したと発表した。

dscn2176湘南工科大学は、自主学習を行える環境を整備できないかと考えており、2次元CADや3次元CAD、CGなどのソフトウェアが主体の授業では、目で見て伝わりやすい映像で資料を作りたいと考えていたという。

そのために、ワンタッチで簡単に映像コンテンツにすることができる授業収録装置「Power Rec MV」を導入。

「Power Rec MV」は、HD画質で収録でき、CADなどのソフトウェアを使った授業の、作図した細かい線や文字、操作のためのコマンドアイコンなど、細かいところまで見ることができる点が評価されたという。

関連URL

導入事例のご紹介 CAD・CG授業の映像収録で、学生の自主学習を促進

講義収録システム「Power Rec MV」製品概要

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ