1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フォトロンが講義/収録システム「Power Rec MV」を湘南工科大に納入

2016年3月9日

フォトロンが講義/収録システム「Power Rec MV」を湘南工科大に納入

フォトロンは8日、販売を行っている講義/収録システム「Power Rec MV」を、湘南工科大学に、CAD・CG授業の映像収録システムとして納入したと発表した。

dscn2176湘南工科大学は、自主学習を行える環境を整備できないかと考えており、2次元CADや3次元CAD、CGなどのソフトウェアが主体の授業では、目で見て伝わりやすい映像で資料を作りたいと考えていたという。

そのために、ワンタッチで簡単に映像コンテンツにすることができる授業収録装置「Power Rec MV」を導入。

「Power Rec MV」は、HD画質で収録でき、CADなどのソフトウェアを使った授業の、作図した細かい線や文字、操作のためのコマンドアイコンなど、細かいところまで見ることができる点が評価されたという。

関連URL

導入事例のご紹介 CAD・CG授業の映像収録で、学生の自主学習を促進

講義収録システム「Power Rec MV」製品概要

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録