1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 新潟コンピュータ専門学校がデジタルハリウッドの教務支援サービス導入

2016年4月14日

新潟コンピュータ専門学校がデジタルハリウッドの教務支援サービス導入

デジタルハリウッドは13日、新潟コンピュータ専門学校(NSGカレッジリーグ)と、ハイブリット教育を活用した教務支援サービス「デジタルハリウッドアカデミー」の導入に関する提携を締結したと発表した。

「デジタルハリウッドアカデミー」は、eラーニングと対面授業を組み合わせ、大学や専門学校、塾などの授業活性化を支援するサービス。

今回、新潟コンピュータ専門学校は、クリエイティブ分野で実務経験が豊富な専門教員が不足している科目に、「デジタルハリウッドアカデミー」のeラーニング教材を活用する。

専門教員不足の問題を解消し、同様にeラーニング教材を活用することで、毎年繰り返し教育しているソフトウェアの操作方法といった定型科目について教務の効率化も図る。

新潟コンピュータ専門学校は、これらの改善活動に通じて創出できた新たな時間を活用して、学生一人ひとりに合ったきめ細やかな指導などを実施していくという。

関連IURL

新潟コンピュータ専門学校(NSGカレッジリーグ)

デジタルハリウッド

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ