1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ソニー、高画質の4Kレーザー光源プロジェクター

2016年4月15日

ソニー、高画質の4Kレーザー光源プロジェクター

ソニーは14日、業務用4K SXRDレーザー光源プロジェクター「VPL-GTZ270」「VPL-GTZ280」を5月上旬に発売すると発表した。

業務用4K SXRDレーザー光源プロジェクター「VPL-GTZ270」「VPL-GTZ280」

業務用4K SXRDレーザー光源プロジェクター「VPL-GTZ270」「VPL-GTZ280」

ネイティブ4K解像度を投写可能な液晶ディスプレイデバイスである4K SXRDパネルを搭載した高画質レーザー光源プロジェクター。レーザー光源の採用によって、長期間光源交換の必要がなく、高信頼性と低運用コストを実現したとしている。

「VPL-GTZ270」は広色域を実現し、DCI色再現域、ITU-R BT.2020規格に対応。美術館、博物館、映像試写室、プラネタリウムなどのビジュアルエンターテインメントに適しており、また、「VPL-GTZ280」は120コマの高フレームレートに対応し、映像の動きになめらかさが求められる繊細なシミュレーションに適しているという。

関連URL

業務用プロジェクターオフィシャルサイト

問い合わせ先

ソニービジネスソリューション 業務用商品相談窓口
電 話:050-3754-9550

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録