1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. インヴェンティット「MobiConnect」東海大仰星への導入事例Web公開

2016年4月22日

インヴェンティット「MobiConnect」東海大仰星への導入事例Web公開

インヴェンティットは22日、スマートデバイス管理サービス「MobiConnect for Education」の、東海大学付属仰星高等学校・中等部への導入事例をWebサイトに公開した。

mc22

東海大学付属仰星高等学校・中等部では2015年度から、新中学1年生全員にiPadの1人1台体制を実施した。21世紀型スキルの育成と生徒の学びを支援するツールとして、ICTを積極的に活用。

「個別学習支援の充実」と「生徒の主体的な活動促進」をタブレット活用の長期ビジョンに描く同校は、生徒と教員が互いの意識を高め合うことができる運用を重要視している。MobiConnectを生かして、生徒の主体性が輝く学びの場を目指しているという。

「東海大仰星」導入事例

関連URL

インヴェンティット

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録