1. トップ
  2. ツール・教材
  3. チエルがタブレットに対応した教員用提示型理科教材を7月発売

2016年4月28日

チエルがタブレットに対応した教員用提示型理科教材を7月発売

チエルは27日、教員がプロジェクターや電子黒板に提示して教えるための、タブレット対応教員用提示型教材『小学校の見せて教える理科 観察・実験』の3年生版と4年生版を7月15日に発売すると発表した。

『小学校の見せて教える理科 観察・実験』3・4年生版は、教員が観察・実験の手順やポイントがわかりやすく指導でき、授業の見通しを持って進めるための工夫を凝らした、教員用提示型のデジタル教材。監修を東北大学大学院情報科学研究科の堀田龍也教授が務めている。

0412901_01

同教材では、教育同人社発行の書籍『理科学習ノート』をもとに、小学校理科の観察・実験で重要な手順や事項をまとめている。

観察・実験の手順を大きく提示して見せたり、観察・実験の結果をまとめたりすることができるほか、実験器具の安全な使い方の指導が行える。

チエルのタブレット対応教務支援システム『らくらく教材ナビ』と連携しているため、授業の単元に合った教材をすばやく選択でき、授業準備の時間を短縮することができるという。

3年生版には全10単元46コンテンツ収載。4年生版には全8単元33コンテンツ収載。

価格は校内サイトライセンス版が各2万4800円(税込)。個人ライセンス版が各4900円(税込)となっている。

関連URL

チエル

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ