1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. シンポジウム「日本のオンライン教育の現状と未来」が6月奈良で開催

2016年5月20日

シンポジウム「日本のオンライン教育の現状と未来」が6月奈良で開催

CCC-TIESは、シンポジウム「日本のオンライン教育の現状と未来」を、6月25日に奈良県奈良市の帝塚山大学で開催する。

「日本のオンライン教育の現状と未来」では、国内の大学や企業での取り組み、途上国への展開などを、CCC-TIESが開発したオンライン学習プラットフォーム「CHiLOR(チロ)」の導入事例を通じて紹介。

さらに、大学、企業、そして社会が求めるオンライン教育の在り方とはどのようなものなのかを議論する。

シンポジウム後には、情報交換会も開催。

なお、当日の模様は、Ustreamでライブ配信する。

概要

日  時:2016年 6月25日(土)13:30~18:00 ※受付・開場 13:00~
会  場:帝塚山大学 奈良・学園前キャンパス[奈良市学園南3-1-3]
参加費 :CCC-TIES会員 無料/非会員 1000円 ※情報交換会への参加には別途4000円が必要
詳細・申込

アーカイブ

  • 子どものための本格的なテキストプログラミング入門言語 KidsScript オープンベータ公開中
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21