1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本マイクロソフトがNIIと研究機関でのパブリッククラウド推進

2016年5月26日

日本マイクロソフトがNIIと研究機関でのパブリッククラウド推進

日本マイクロソフトは25日、国立情報学研究所(NII)と、大学、研究機関でのパブリッククラウドの利活用推進に向けて、協力すると発表した。

今回の協力で、日本マイクロソフトは、NIIが今2016年度から本格的な提供を開始する「学認クラウド」の加入機関である大学と研究機関を対象に、パブリッククラウドプラットフォーム「Microsoft Azure(Azure)」の利活用を推進する「学認クラウドユーザー向け Microsoft Azure導入支援サービス」を25日に提供開始した。

日本マイクロソフトは「学認クラウドユーザー向け Microsoft Azure導入支援サービス」で、研究・開発分野における「Azure」の効果的活用を促進するためのセミナーなどの実施や、「学認クラウド」加入機関に対し「Azure」を特別価格で提供する。

また、NIIが構築・運用する学術情報ネットワーク(Science Information NETwork、SINET)の最新版「SINET5」と「Microsoft Azure」の直接接続も2016年第三四半期に提供を予定している。

関連URL

日本マイクロソフト

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21